ズッキーニの豚肉巻き

Photo

今日の料理当番は、ズッキーニの豚肉巻きと、小じゃがいもの豚肉炒めです。余ったズッキーニでズッキーニステーキでした。

昨日、同僚のK戸さんからいただいたズッキーニではなく、先週淡路島サービスエリアの外売店で買ったズッキーニを使用しています。ということで、K戸さんのズッキーニは丸々残っています。来週もズッキーニステーキを作らなければなりません。

料理当番の前に軽く農作業をしました。黒豆の苗を追加で植えました。併せて、バジルの苗も植え替えています。うまくつけば、たくさんのバジルペーストを作らなければなりません。

そんな農作業のそばでは

Photo_2

ご覧のように住宅建設が始まっています。昨日まで柱状改良をやっていましたが、今日は捨コンです。月曜日からは、基礎配筋が始まるようです。捨コンですから少々の雨は問題ないのでしょうが、これから本格的な梅雨の季節です。

雨で工事が遅れないでほしいものです。予定では7月10日に建て方です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

歓送迎会

1529667617359.jpg
わが社では、七月にも人事異動があります。
隣の部にも大がかりな人事異動がありました。今日は、歓送迎会でした。
会社の近くの三ノ宮駅周辺では、飲み放題定額のお店がたくさんあります。
今日はそんなお店の一軒の、魚匠●●で宴会でした。いつものように酔っぱらいです。
転出される方には、何かとお世話になりました。新しく転入されます方には、よろしくお願いしますとの願いを込めて、飲み会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンクのユリ

Photo

通勤経路上のよそ様のお宅のピンクのユリです。今まで気が付きませんでしたが、大きな花が付くピンクのユリです。白い花であれば、カサブランカなのでしょうが、ピンクでもカサブランカなのでしょうか。

今日は夏至。諸般事情で早く帰宅しました。到着した加古川駅では、まだ明るい。7時過ぎでもこんなに明るいものなのだと改めて感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地鎮祭

Photo_2

今日は地鎮祭でした。地の神を鎮めこの土地の神様に使用のお許しをお願いしました。

今度の土地は○○字三俣というところにあります。名前と似ていますのでなんとなく転居地としてはよかったと思っています。きっと地の神様もお許しいただいたに違いありません。

この業界では地鎮祭に出席する機会はたくさんあります。最初に参加した地鎮祭は平成元年でした。その時は設計者として参加しましたので、「刈初の儀」でした。「エイッ エイッ エイッ!」と斎鎌で砂山の草を刈り取る儀式でした。

そのあと何度か起工式に参加したことはありますが、施主側の一員として後ろの方の席に座る役割ばかりでした。

今回は施主ですので、「穿初」でした。24年前にも同じように建築主として地鎮祭をしたことがあるはずですが、詳しくは覚えていません。

まあ、無事に儀式は終わりました。これからも何事もなく、工事が進み、安穏に生活できますようにお祈りしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飲み会

Photo

今日の飲み会の〆は、三種類でした。写真は、最初にきたかつおの出汁茶漬けでした。
次は、ざるそば。僕たちが頼んだ暖かいそばは、一番最後でした。

一説によれば、同時に頼んだお料理は、お安い順に出てくるとのことです。

さてその後、JR三ノ宮に向かいますと新快速電車が動いていません。西明石まで先着することになっていました快速電車に乗りましたら、西明石でも加古川には新快速より先に着くという場内アナウンスでしたので、そのまま乗って加古川到着でした。

昨日に続き、今日も結構な時間、電車に乗せてもらいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

地震

Photo

今日の通勤途上で、大阪北部で地震が発生したとして、JRの快速電車が、到着駅の4つほど手前の新長田駅の近辺で突然止まりました。この後、動き出すことはなく、乗客は、その場で降りて、最寄りの新長田駅に向かうことになりました。

まさか、ニュースで見たことがあるような電車を降りて徒歩で駅に向かわなければならないような状況になるとは思ってもいませんでした。緊急停止2時間後のことです。希望を述べるなら、こんなことになると判っていたら、もう少し早めに決断して避難誘導してほしかったものです。

降り始めてからも時間がかかっています。梯子を据えてから僕が降りれるようになったのは30分以上経ってからです。1車両1台ずつくらい梯子の用意が必要だと思いました。

Photo_2

このお店に限らず、三ノ宮の店舗では休業していたところが結構ありました。従業員も揃いませんし、お客も少ないということもあって、休業だったと思います。

そんな休業の店舗とは全く関係なく、部活会場の金時食堂では、平常通りの営業をしていました。お客もそこそこでした。みんな早く帰ればといいのにと思っていましたが、こんな時でもまっすぐ帰宅できいない人がたくさんいるものだと感心しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

豆定植

Photo

じゃがいもを掘って、そのあとに大豆と黒豆を植えました。この苗は断根・摘芯法で育てたもので、種をまいて約1か月かかっています。

じゃがいもの後を肥料と苦土石灰を入れて耕そうと思っていましたが、水田の後の肥料が残っていることにして、耕しただけです。植えた後に、周囲に苦土石灰をまきました。藁杯の代わりです。

Photo_2

農作業もさることながら今日は父の日。娘からのプレゼントはフィットネスジムボールです。

我が家のジムに道具が一つ増えました。さてどのような効果が表れるのかが楽しみです。とりあえずは、パソコンの椅子がわりに使ってみることにしましました。効き目はあるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総会

Photo

今日は関係業界の総会がありました。総会には出席しませんでしたが、総会後の懇親会だけ参加しました。会の冒頭に、バイオリンとチェロの2重奏がありました。聞きなれた曲と、クラッシックを演奏されていました。

文化的な催しでした。なんとなくお料理が美味しく感じられました。ただ、この後、主催者挨拶、来賓挨拶、乾杯と、懇親会のお決まりのセレモニーが延々と続くものですから、演奏も含め、開始から1時間後にビールを飲めるという展開でした。

Photo_2

1年に1度しか参加しない関係業界ですので、懐かしい方々とお会いすることができました。

昼間からたっぷりのビールをいただいたものですから、すっかり良い気分になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳴門の煮魚定食

Photo

現在のJBHSに就職して、このパーキングエリアのサービス施設を建設するのが担当の一つでした。3月末から営業しています。今日はこの建物の竣工に当たっての書類検査です。

Photo_2

その前に、鳴門の「びんび家」という食堂で、鳴門鯛の煮魚定食をいただいています。この頭の下に、肝や心臓などの内臓のほかにアラ炊きがたっぷり入っていました。

鳴門わかめのお味噌汁と一緒にいただきましたが、量が多くておなかが一杯になってしましました。以前に行った鳴門の「あらし」の煮魚定食も美味しくて量が多かったのですが、こちらは。それよりも量が多かった。

味付けも好き嫌いがあるでしょうが、「あらし」と甲乙つけがたい味付けでした。

鳴門市街から少し離れたR11号線沿いにある食堂ですが、50人くらいのお客があって、ほぼ満席でした。(7割くらいかもしれません。) こんな辺鄙な場所でも満席近いというのは、美味しいからに違いありません。

Photo_3

当然、完食です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鯨料理2種

Photo

今日の部活で鯨料理2種類をいただきました。僕が皮鯨、makiさんは鯨の大和煮です。

昨日の続きではありませんが、僕が就職した昭和49年ころには、今のような調査捕鯨ではなく、ちゃんとした捕鯨をやっていました。

昭和52年ごろ、makiさんと一緒によくお昼ご飯を食べに行った社町内にあった「富食堂」でも、鯨料理を食べさせてもらいました。

近くの滝野町には、なぜか海にも面していないのに、鯨の解体ショーを見せて、クジラの肉を売る移動販売車もありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«くちなし